2008年10月15日

F1日本GPの観戦

10.10
フリー走行
快晴。
フリー走行1回目は1コーナの内側で観戦。
マクラーレンのエンジン音が良かった。
ホンダも良かった。
シフトアップが物凄く早いのに驚く。
081010_102142.jpg
カズキたん
シャークフィンを採用していないので横からの見た目では一番格好良いティームだね。


フリー走行2回目はコカコーラコーナの辺りで見た。
1コーナの立ち上がりよりもスピードが速くて写真は撮りづらい。
081010_140150.jpg
ライッコネン

終わったあとポルシェレースを見ながら歩いて帰った。
ヘアピンの立ち上がりの辺りの席の見晴らしが良いのを確認す。

この日は最終コーナ近くのバス停からグラスタ裏経由で1コーナへ行って、
コーラ行って、返ってきたので、コースを1周歩いた事になる。
F1では2分とかからないコースだが歩くと疲れるニャー。
(当然だが車が走る道とは違う)

10.11
F1予選
雨のちくもり。

前日確認しておいたヘアピンの立ち上がりのあたりの自由席最上段を確保。
前日はセッションごとに席を変えたけど、
この日は雨だった事もありここに落ち着く事にした。

フリーの3回目はウェットだったけど、
予選の時点では路面はドライだった。
081011_105926.jpg
ウェットの中走るフィジケーラかな?スーティルやも。

081011_144628.jpg
予選時。アロソソ。



10.12
F1決勝
晴れだが寒い。
寒かったからか肉うどんがうまかった。
汁がこぼれた。
月見。

早目に出たつもりだったが、現地に付くともう人がいっぱいだった。
前日見たヘアピンの先に急いだが最上段は既に埋っていた。
それでも2段目の席を取れた。
1段目より1〜2m低いけど見晴らしはそう変わるまい。
微妙に斜面なので落ちそうで怖いが…。
シートを敷くと滑るので一層。

午前中は日も出ていて温かかったが
サポートレースを見ているうちにミルミル寒くなり
昼前には雨でも無いのにカッパを着る者が増えていた。
安いカッパでも1枚あると違うね。
ガイドにはカッパは蒸れるからパンチョが良いと書いていたが
パンチョで寒さは凌げまい。

昼食を喰いながらドライヴァーパレードを見た。
ドライヴァーたちはやる気なさ気だった。
熱心にファンに手をフルでもなく。
誰かと話しながら手を上げてる風。
バリなんてフードかぶってたし。
写真を連写で出来る限り撮ったが、
その中で一度も手を上げて無いのはロズベルグ、アロソ、クピサだったかな。

太鼓とオペラ歌手による君が代が終わるといよいよ決勝レースのスタートである。
081012_132424.jpg
スタートの時に立ち上がったオヤジ。
罰として掲載しておく。


詳しいレース展開はヴィディオを見ていないので解らないが、
サーキッツで見ると、1周ごとに差が縮まったり開いたりするのが良く解る。
1コーナでの混乱のせいもあり、
トップクビサ、2位アロソ、3位ライッコになったんだっけかな。
アロソが給油を引っ張ってクビサをかわしトップに。
その後はライッコとクピサの戦いに注目していたが
2スティントではクピサが少しずつ引き離して行くのが解ったし、
3スティントではラッコが追いついてゆくのが解った。
前半はフルタンクの割にウェバーが速かった印象がある。
フルタンクだったのは後で解った事だが…
予選で失敗したBMWハイドゥフェルドゥをレッドブルウェバーが引き離して行ったので、
ハイドゥが相当積んでるのかなと思ったがウェバも積んでた。

081012_141756.jpg
トップを快走するアロソ。

そしてアロソが優勝。
前回はSCに助けられたが今回はSCの助けもなく勝ったので評価できよう。
まぁ、1コーナでのハミル特攻の影響はあるだろうけど。
前回はティームメイトのピケの事故に助けられ、
今回は去年のティームメイトの特攻に助けられたのか…

081012_145542.jpg
おつかれまさ。

そして終了後。
今年は楽しみにしていた大混雑もなくスムースに帰れた。
去年の果てしない待ち時間はなんだったんだろう?
決勝の日ですらバスの待ち時間はほぼなかった。
バスの定員になるまでの待ち時間のみ。
逆にバスが人を待っていた状態だ。
道の渋滞は少しあったけどね。

前回の指定席と比べると自由席の方が良かったかもしれない。
指定席は急がなくても良いと言う面はあるが、
値段も跳ね上がるし、席は狭いし、場所によっては返って見難い場合があるのだ。
コースの金網は仕方ないとしても、席の柵が観戦の邪魔になるのはどうなんだ?
まぁ、去年は車が見えるだけマシな雰囲気もあったがネ。(苦笑)
自由席は席取りの苦労とか、指定と比べたらコースが遠いのがあるが、
色んな場所で観れるのは良い点だ。
まぁ自由席にティケットの確認は無いので、
指定券を買って自由席で見る事も出来なくは無いが…

あと荷物が多いので良いバッグが欲しい。
大きなボストンバッグは疲れる。
背負える物がいいだろう。


ではまた再来年。
(或いは来年鈴鹿で)
posted by katana at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

F1しんがーぽーる

始めてのナイトレース。
夜の危険性などが叫ばれていたが物凄く明るかった。
ルマン等の耐久レースの夜を想像していたがあれだけ明るければよかろう。
まぁF1にはライトがないので余計明るくせねばなるまい。

マーライオンコーナーでマーライオンが見えなかったのは残念だった。
マーライオンが吹き出す噴水の下をマシンがくぐって走るコースレイアウトにするとかさ。
時々水圧が変わって水をかぶるとか。
来年に期待する。

レースはアロソソが勝った。
SC(セーフティカー)のおかげだ。
1回のSCで全てが変わってしまうと冷める。
特にニコたんはベナルティを受けたのに2位だった。
でも今まではSC中のピッツはドライブスルーじゃなかったっけ?
今回10秒停止だったのはなぜだろう?
いつも通りなら勝てたかも?
同じベナルティを喰らったクピサは凄く後ろになってしまった。
ちなみにクピたんはこれで完走したレースでの連続ポイント記録が途切れてしまった。残念。
さらに余談だがティームメイトのハイドゥフェルドゥはミハエルの記録を抜き、
今回で連続完走の新記録の筈。おめてと。
連続未勝利記録も現役最多を更新中。

ニコたんは1ピッツ勢が間に入ってくれたのでかなりアドゥヴァンティージを稼げたんだよね。
特にフォースインディアのフィジケーラが入ったのが良かった。

そんなこんなでアロソ優勝、2位ニコ、3位ハミとなる。

フェラーリはピッツインでミスがあった。
またもやホースを抜く前にスターツしてしまったのだ。
もう全然ダメだね。
ホースを引きずって走る姿は特に格好悪い。
ホースを刺している間は走れないようにするとか出来ないのだろうか。
ルールとか以前にあヴないしね。

不運だったのはSC中の連続ピッツインだった為、
後ろでライッコが待っていたのですぐにマッサの対処ができなかった事だ。
その後ラッコはミスってクラッシュ。
マッサもミスって止まっていて、それを避けたスーティルがクラッシュ。
チャンピオンを争っているマッサはもう少し慎重でも良かったんじゃないかな。

ポイントの方はこれでずいぶんハミルが楽になった。
ライッコがチャンピオンを諦めて無難に完走を目指せば
マッサにとっても都合が良いだろう。
マッサは自分が優勝してライコが2位で
ハミルが出来るだけ後ろになって欲しい所。
ラッコファンのオレとしては複雑だけど、かんはって欲しい。
ラッコ3連勝でハミルが全部リタイヤならまだ逆転出来るけど…
ラッコは残りでクピサを抜くのが目標になろう。
それよりハイドゥフェルドゥに抜かれそうな勢いなんだが。
posted by katana at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

死にかけ

今日はバイクのシートに蛾がたかっていました。
シートをはたいたけれど逃げませんでした。
仕方なくその辺の草を取って
ペシペシ叩いたら落ちました。
落ちたままピクピクしていました。
飛んで逃げなかったので死にかけか?
と思ったのだが、シートを片付けたらいなくなっていた。
寝ていただけだったのだろうか…。
寝ている所を自分の手足よりも太いムチで叩かれ、
放り出される所を想像してごらん。
虫のいない世界を
みんながそう思えば
簡単なことさ
posted by katana at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

F1ようろぱ

今回もマッサが良かった。
危なげなくポールトゥウィン。
今回はミハエルがピットにいたので、
噂されるようにミハエルが変わりに乗っていたんじゃないのも証明されたネ。
対ティームメイト戦績で引退間際のジャックにしか勝った事のなかったマッサがね。
劣化前のジャックは凄かったけど…

2位はハミル。
安定感はハツグンで今年はティームメイトの邪魔も無いので
もうこのまま行ってしまいそうなふいんきだね。

3位にクピカ。
ティームメイトのハイドゥフェルドゥが9位なのでクピたんはかなり速い。
ハイドゥだって去年はフェラーリマクラーレンに次ぐランキング5位だった人だ。
1シーズン限りの不思議な力と言うのが昔からある。
今年のクピカがそれなのか、去年のハイドゥがそれなのかもしれない。
ちなみにクピカは今年完走したレースでは全てポイントを取っている唯一の人。
一方ハイドゥは今年ここまで全戦完走。
これも唯一。
もう少しで連続完走の新記録みたいだ。
どちらもかんはってほしい。

4位コバライは順当として、
5位トゥルッリ、6位ヴェッティルはかんはったね。

ライッコネンはエンジンブローでリタイヤだが
その前のピッツアウツでトラヴルがあった。
給油ホースを付けたままスタートしてしまってスタフが怪我をしたのだ。
フェラーリのピッツにはロリポッポマンがいないんだね?
目の前にある信号でスタートの合図をするみたいだ。
ヴィディウォを見ると、
3つあるランプの2つ目が光った時にライッコがスタートしている。
たヴん本来なら3つ目が光った時にスタートするんじゃないかな?
じゃないと3つ目がある意味が無いし。
給油関係では度々事故が起こる。
何らかの対策が必要ではあるまいか。
ホースが刺さっている間はギアがNになるとか、
ジャッキアップしないと給油出来ないとか、
給油自体やめるとか。

アロソは中嶋に追突されてリタイヤ。
地元でチャンピオンに追突か。
ファンに恨まれたろうネ。
昔話の主人公みたいだ。(怨まれ太郎みたいな)
昔ブラジルでセナのウィングを引っ掛けた中嶋父を思い出す。
その時中嶋は「かわいそうだけどしょうが無いね」と言っていた。
posted by katana at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

一番きれいな色って何だろう?

一番きれいな色って何だろう?
ミスチルが歌うNHKのオリンピックのテーマ曲である。
メダルの色をテーマにしているのだろう。
見てる方はメダルメダルと言うけれど、
誰よりも努力した選手自身が悔いのないように出来たらいいと思う。
そんな歌かどうかは知らないけど。

谷の銅メダルはきれいな色だったと谷の旦那さんは言っていた。
金色だと逆に安っぽくなりがちなので
ブロンズの方が品があって綺麗とかそう言う意味じゃないよね。

オレは谷本の金がきれいだったと思う。
色でなくて技がね。
勝ちポーズもチュンリー(春麗)っぽくて良かった。(スト2)
あとはスピニングバードキックをマスターする事が課題だろう。
勝ちポーズでは北島も決まってたね。
ソフトボールの金メタルも良かった。
ピッチャの人がかなり注目されているみたいだが、
最終回の守備のファインプレーも目立った。
ピッチャの人かなりイケメンなので人気も出るだろう。
CMとかたくさん出て、ソフトボールを盛り上げて欲しい。

男子400リレーで銅メタルも良かったね。
朝原メダル取れてよかた。
男子マラソンで勝ったワンジルは日本で育ったそう。
何かの汁物のような名前もそのせいだろうか。
posted by katana at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

レヴォリューション ルネッサンス/ニュー エラ

CDレヴュー
レヴォリューション ルネッサンス/ニュー エラ
ストラトヴァリウスの元ギタリスト、ティモ・トルキのニュープロジェクト。
と書いてあった。

ニュープロジェクトと言えば聞こえは良いが、
実際にはストラトヴァリウスで出す予定だったアルバムを、
トルキが電撃脱退して別のバンドで出した。と言う事らしい。
以前、トルキ以外のメンバーが脱退して、
新メンバも一部発表されたりもしたが、
しばらくして元のメンバーが全員復帰したなんて言う騒動もあり、
(この間に活動はしていないので実質脱退はなかった事に)
いつ解散してもおかしくない状態だったが、
今回はトルキが脱退したようだね。

ずっと好きだったバンドだけどだんだん好みから離れて来ていたので
最近はそれほど期待していなかったけど、今回は良い。
デスティニ、ヴィジョンズが頂点で、インフィニット以降はいまいち、前作は糞。
そんなオレにはデスヴィジョ程ではないがそれなりに満足出来るCDだった。

ストラトでも作業は進んでいたらしく、
ストラト版も何曲か流出しており、聞き比べる事が出来る。(音質は悪いが)
ヴォーカルはRR(レヴォルーションルネッサンス)版が、
ギターはストラト版の方が良いと言うのが大体の評価だ。
RRで歌ってるのはマイケル・キスクとトビアス・サメット、パシ・ランタネンら。
これは良い。
ストラトのヴォのコティペルトも悪くは無いけど、
キスクなんかと比べちゃうと、やっぱちょっと劣るニャ。
特にハイトーンをきつそうに出すのが聞き苦しい。
素人のカラオケみたい。
キスクらはそんな事もなく完成度は高い。

でもハイトーン以外はコティの方が好きだ。
北欧メタル好きに取っては北欧人Voの方がしっくり来るのか、
単に長く聞いていて愛着があるのかはわからない。
ヴォーカル変わらないかなーとずっと思っていたが、
いざ変わってみると、こんなのストラトじゃないよと思える。
(ストラトじゃないんだけど…)
オレが間違っていたよ。コティペ。
ストラトが存続するかは解らないが
残ったメンバーで続けると言う話しもあるようなので期待したい。
イェンスとコティがいれば曲はなんとかなるだろう。
出来ればストラトでRRを出して欲しいな。
キーは下げてニャ。
posted by katana at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

ペキングオリンピック

すばらしい戦いが繰り広げられているが、
気になったニュースがある。

報道陣に配られた携帯ラジオの五輪のシールをはがしたら、
その下はゆうこりんだったそうだ。
記者は「平和の祭典で、ゆうこりんと遭遇するとは思わなかった」と興奮冷めやらない様子。
ちなみにスイッチを入れても「故障かどうか分からないが、今のところ雑音しか聞こえない」との事。
開会式の花火はCG、少女の歌は口パクだったそう。
別の意味でも楽しめそうだ。

開会式は少しだけ見たけどとても良かったけどね。
地球の周りを走る人とか。
これどうやってるの?と思ったけど
あれもCGだったとしたらかっかりたね。
ワイヤー見えてたけどkpw

netで見つけたオグシオへの応援FAX?
karin1218401958208.jpg
これ書いたのファンじゃ無い気がする。
posted by katana at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

燃費

昨日ガソリンを入れてKSRの燃費が分った。
約24km/lだった。
思った程良くは無い。
車の2.5倍くらいだ。
十分?
24kmではユーとなぎら君がcmしてるミラより悪いじゃまいか。
ミラは1リットル(の水!?)で25.5kmって言ってたよね。
じゃあ、直線で伏せるか?
それで1.5qも変わらないだろう。
まぁカタログ値でギリギリなら実燃費では負けて無いだろうけど…
オレなぎらじゃねーし。(ヤギラ)

車ではいつも満タンにしないので
正確な燃費が解らないが大体9km/lくらい。
これでひと月のガソリン代を半分にするためには
どのくらいバイク通勤すれば良いか答えよ。

答え:できるだけ毎日kpw
こんな時思い出す歌がある。
勉強は出来るうちにしておいた方がぃぃゎ♪
ミニスカートの衣装で有名だった江口洋介の奥さんの歌だ。

まぁ車も乗らないと調子悪いので、半分はちょっと無理だニャ。
posted by katana at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

F1はんがり

予選はマクラーレンの1−2。
3位にマッサー、ライコは6位くらい。
そしてマッサーが素晴らしいスタートを決めた。
コヴァライネンをスタートでかわし、
1コーナでハミルトンをアウトからオーヴァーティーク。
ちょっと強引かなとも思ったがいいオーヴァーティークだった。
そしてそこから独走。
見直したよマッサたん。
時々マッサのヘルメットを被ったミハエルが乗ってると言う噂は本当だろうか…

中盤2位を走っていたハミルがパンクで後方へ、
終盤トップのマサがエンジントラヴルでリタイヤ。
そんな訳でその後ろにいたコヴァライネンが初優勝。おめてと
トヨタのグロックが初表彰台の2位。おめてと
ライッコネンが3位になった。
ライッコは4位のアロソソと2回目のピッツインまでバトルしていた。
1回目で抜ければ2位になれたかもしれまい。
今回はピケも入賞しているのでルノーの調子も上がって来てるんだろうね。
ピケも調子良いネ。
ピケjrの方は時々親父が乗ってるとも…

ドライヴァのコメントを読んでみると、フェリッペのエンジントラブルに付いての感想が伺える。
初優勝のコバ「フェリペは残念だった。彼はすばらしいレースをしていたからね。」
初表彰台のグロック「何てすばらしい気分だろう。フェリペ(・マッサ)のエンジントラブルが発生して」
ラッコネン「こんな形でレースを失ってしまうのは最悪だから、フェリペ(・マッサ)にもチームにも気の毒だ。」

コヴァ冷静過ぎない?
まぁ今回の優勝でポイントでもなんとか3強のグループに追いついた感じだね。
まだBMWの2人よりも下だが…
BMWも今は調子が悪いのでBMWの2人を抜くのが目標だろう。
反対にBMWにはもう少しかんはって貰いたい。


さて今回、ライッコネンが今年で引退説を制式に否定した。
F1以外の楽しみもあると思っているが、今はF1が100%だネン。と語る。
以前似たような事を言っていたアロソソたんも
今では「ミハエルと同じ年まで現役でやる」とも言っている。
あとしばらくはこの2人に楽しませて貰いたいネ。
酒好きで有名なライッコがミハと同じ年まで体力を維持出来るかどうかは解らないが…
アロソは摂生しているようなのでミハ以上にかんはって欲しいね。
posted by katana at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

今日の歌

桃太郎さん桃太郎さん
お腰に付けたきび団子
桃太郎さん桃太郎さん
お腰に付けたきび団子

遊園地のCM
童謡と歌詞は同じっぽいけどメロディが違う。
そのメロディがなかなか良いのだ。
CD出て無いかな?
最近のトラックバック
最近のコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。