2008年05月09日

スーパータクマ

スーパーアグリが撤退だそう。
カスタマシャシ問題が痛かっただろう。
一時は認める方向で進んでいたのだが、
ウィリアムズらの反対によって実現しなかった。
亜久里たんもそうだけど、スポンサもそのつもりだっただろうし。
プロドライブもその問題で参戦するのをやめたんだよね。
ホンダの本社前にはスーパーアグリのファンが詰め掛けたそうだがGWなので社員はいなかったw

今後の琢磨たんはどうなるだろうか。
ホンダに電撃復帰。バリチェッロは惜しくも最多出走の記録更新ならず。
なんて声も聞かれるが、まぁ来年からでいいんじゃないだろうか。
ちょうどバリチェッロの契約が今年で切れるし。
バリはかわいそうな気もするが、
記録も更新するし、最終戦は地元ブラジルだし、そんなに悪くないのかな?とも思える。
成績もいまいち振るわなかったしね。
まぁそれを言ったら琢磨の方があれだけど。
〜カタナの宇宙日誌より〜


追記
インターネッツで見かけたガセネタ。
Sembra che due o piu proprietario di squadra
sta stimando la capacita di Sato, e lo vuole.
E detto che specialmente , i Flavio Briatore di Renault,
ed un Scuderia Toro Rosso gia hanno cominciato negoziazione.
Ross Brown di Honda puo stare chiedendo anche comunque,
fortemente il trasferimento sulla squadra di Honda,
e negoziazione puo incontrarsi con le difficolta.
Inoltre, BMW ha avviato l'attacco potente verso l'acquisizione di Sato attraverso il Sig.
Bigule. Una corsa aggressiva preoccupera
il dove di Sato di fascino moltissimo.


「アグレッシブな走りが魅力の東洋の騎士(サムライ)佐藤琢磨の今後には、数多くの人間が注目している。
そのなかでも、フラビオブリアトーレ氏やスクーデリアトロロッソは
一足早く、様々なルートから佐藤に接触を開始しているようだ。
また、BMWは、ドイツ人の実業家や、同じくドイツの元有名F1ドライバーを通じて佐藤に猛アタックをしかけているとのうわさもある。
しかし、ホンダも、ホンダチームへの移籍の方向で調整しており、
名物男佐藤の今後はまだまだどうなるかわからない」
posted by katana at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。