2008年09月29日

F1しんがーぽーる

始めてのナイトレース。
夜の危険性などが叫ばれていたが物凄く明るかった。
ルマン等の耐久レースの夜を想像していたがあれだけ明るければよかろう。
まぁF1にはライトがないので余計明るくせねばなるまい。

マーライオンコーナーでマーライオンが見えなかったのは残念だった。
マーライオンが吹き出す噴水の下をマシンがくぐって走るコースレイアウトにするとかさ。
時々水圧が変わって水をかぶるとか。
来年に期待する。

レースはアロソソが勝った。
SC(セーフティカー)のおかげだ。
1回のSCで全てが変わってしまうと冷める。
特にニコたんはベナルティを受けたのに2位だった。
でも今まではSC中のピッツはドライブスルーじゃなかったっけ?
今回10秒停止だったのはなぜだろう?
いつも通りなら勝てたかも?
同じベナルティを喰らったクピサは凄く後ろになってしまった。
ちなみにクピたんはこれで完走したレースでの連続ポイント記録が途切れてしまった。残念。
さらに余談だがティームメイトのハイドゥフェルドゥはミハエルの記録を抜き、
今回で連続完走の新記録の筈。おめてと。
連続未勝利記録も現役最多を更新中。

ニコたんは1ピッツ勢が間に入ってくれたのでかなりアドゥヴァンティージを稼げたんだよね。
特にフォースインディアのフィジケーラが入ったのが良かった。

そんなこんなでアロソ優勝、2位ニコ、3位ハミとなる。

フェラーリはピッツインでミスがあった。
またもやホースを抜く前にスターツしてしまったのだ。
もう全然ダメだね。
ホースを引きずって走る姿は特に格好悪い。
ホースを刺している間は走れないようにするとか出来ないのだろうか。
ルールとか以前にあヴないしね。

不運だったのはSC中の連続ピッツインだった為、
後ろでライッコが待っていたのですぐにマッサの対処ができなかった事だ。
その後ラッコはミスってクラッシュ。
マッサもミスって止まっていて、それを避けたスーティルがクラッシュ。
チャンピオンを争っているマッサはもう少し慎重でも良かったんじゃないかな。

ポイントの方はこれでずいぶんハミルが楽になった。
ライッコがチャンピオンを諦めて無難に完走を目指せば
マッサにとっても都合が良いだろう。
マッサは自分が優勝してライコが2位で
ハミルが出来るだけ後ろになって欲しい所。
ラッコファンのオレとしては複雑だけど、かんはって欲しい。
ラッコ3連勝でハミルが全部リタイヤならまだ逆転出来るけど…
ラッコは残りでクピサを抜くのが目標になろう。
それよりハイドゥフェルドゥに抜かれそうな勢いなんだが。
posted by katana at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107322826

この記事へのトラックバック
最近のトラックバック
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。