2009年07月29日

F1はんがり感想 BMW撤退!

BMW
ホンダに続いてメーカー系チームの撤退となる。
応援してたんだけどネ。
エンジンのみだろうか。
それともチームはどこかに売れるんだろうか?
ペーター・ザウバーにチーム返せば良い。
格安でネ。
ドライバーがどうなるのかが気になる。
クピサは文句言わなきゃシートはあるだろう。
ハイドゥは解らないなー。
来年からチーム増えるそうなので新チームでもいいなら。
まだ続いている連続完走記録がこんな形で途切れるのも妙だね。


ミエハル
「誰がいるというんだ。ミエハルに近いパフォーマンスを出せる者などいない。
そのことをずっと考えているが、やっぱり誰もいない」
負傷したマッサの変わりにラウダはシューマッハを推すそうだ。
実現すればライッコネン&シューマッハと言う素晴らしいコンビになる。
モティベーションを失っているというラッコネンのモティベーションも上がるかもね。
逆にやる気を失ってしまうかもしれないけど。
やる気があっても万が一ラッコが負けるような事があればラッコの意思に係わらず引退の危機だけど
もしそうなったらもうやめちめぇとも思える。

引退しているミハが出るとは思えないけどネー。
順当ならテストドライバーのジェネかバドエルだけどそれじゃつまんねーし。
次戦出場停止のルノーからアロソかピケ。は契約上難しそう。(ピケならok?)
最近シートを失ったブルデー(ボーダイズ)ならどことも契約が無くてバリバリ現役。
それ以外だともう現役はいない。
ライセンスがあって契約が無いドライバーだよね。
佐藤琢磨もシートは探しているので体は出来てるはずだが流石に…
イタリア人のフィジケーラ、トルリの電撃移籍。
クルサード、ジャック・ヴィルヌーヴ、デ・ラ・ロ・サなど噂は絶えない。


予選ではアロソがpp
ベッテルウェバと続く
ブラウン勢は失速。
しかしここへ来てマクラーレンとフェラーリが盛り返してきた。
直接のライバルであるベッテルが高得点をゲット出来ないのでバトンはラッキー。
ハミルやライッコがここから逆転するのも難しいだろうしネ。

スタートではヤパリカーズを積んだマクラーレンとフェラーリが速いみたいだ。
ppのアロソ以外が混戦で4台くらい並んで1コーナへ進入。
これで大きな事故がなかったのは凄いね。
ヴェッテルに軽い接触があったかもしれない程度。

順位が落ち着くと、アロソ、ウェバ、ハミル、ライッコの順。
間もなくハミルがウェバを抜いてガソリンが軽いはずのアロソに迫る。
そして1回目のピッツインでアロソにミス。
タイヤがちゃんと付いてなかったようで、走ってる時に外れてしまう。
何らかの故障があったのかアロソはこれでリヤイヤ。
これでハミルがトップに。
そしてウァバとラッコが同時ピッツイン。
ウァバにもミスがあり、ピッツで順位を入れ替えてしまう。
これでハミル、ラッコ、ウァバの順に。

結局最後までこの順位で終了。
3位ウァバーがヴェッテルを抜いてランキング2位に躍り出た。
前半戦でヴェッテルの方が速かったのはエンジンを温存してなかったから。
今のルールでは、その付けが後半に出て来るので最終的にはウァバーが逆転する。
って予言していたっけ?

トヨタの2台がかんはってダブル入賞。
今年の初めは優勝狙うってくらい調子良かったのにネ。
やぱり前半で勝ってしまいたかった。

カジキはポイントゲッツを逃し10位くらい。
運が良ければ8位もありえたけど、
ニコは同じ車で表彰台争いしてるんだからナー。
ニコがどれくらい速いのかが問題だけど、
前の同僚のウァバーには叶わないレベルだった。
あれから成長はしていると思うけどネ。


不調ブラウンのバトンは今回7位で2ポイントを加算し70点
ランキング2位のウァバーが51.5なので18.5点差。
残り7戦なので毎回2.64ポイントがノルマになる。
今回は4点の差を縮めたのでこの調子で行けば逆転は可能。
マクラーレンフェラーリが急に速くなってしまったのはレッドブル勢に取っては不運だね。
今回はマッサがいなかったが
もしもマッサがいればウァバの上にいたかもしれない。

しかしマッサはどうも今シーズンは休むみたい?
マッサの変わりに誰が乗るかが問題?
だれか若いドライバーならレッドブル勢とバトンの間に上手く入ってくれる気がする。
ミハエル復帰となると、レッドブルのポイントをまでも奪ってしまうのでバトンがラッキー。
となりそう。
posted by katana at 18:00| Comment(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック
最近のコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。