2009年05月29日

あったまるなー。

会社が寒い。
エアコンを勝手に消したらまた付けられていた。
暑いのかょー。
仕方なくお湯汲んで飲んでた。
あったまるなー。
posted by katana at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

F1もなこ感想

バトソがまたポールトゥーウィン。
6戦中5勝。
もうチャンピオン決まったんじゃね?
去年のハミルトンが5勝でチャンピオンだし。
あとは無難に完走して行けばなんとかなりそうな気がする。
そんな急に遅くはならないだろうしね。

2位はバリチェッロだが、同じ車なら負けないだろう。
3位はレッドブルのフェッテルだが、
レッドブルの車が今後ブラウンよりも進化したとしても
ティームメイトのウァーバーも速いので星を分け合う事になり、
なかなか追い付けないと思う。
バトソは落ち着いて2〜3位でゴールすれば逃げ切れそうだ。
これはフェラーリも同じ感じ。
マクラーレンが速くなった時のハミルトンが怖いくらいだが、
まだしばらくは大丈夫そうだしね。
かと言ってルノーのようにセカンドが遅すぎてもいけないのが難しい。


バトンの評価を改めなければならないかもしれない。
俺は元々高く評価していたつもりだったけど、それでも足りなかっただろうか。
現状でのライヴァルはティームメイトのバリチェッロくらいしかいない感じだが、
バリだってちゃんと走ってるんだもんなー
明らかにペースが遅いとか、ミスが多いとかではなく
ちゃんと走ってるのにこの差じゃ、もう打つ手がない気がする。
こうはっきり違いが出てしまうともう引退かね。
まぁタクとバトンの差よりは全然小さいがネw

でもバリがいなければバトンの活躍もなかったはづ。
セカンドドライバーとして
エースとライバルの間に入ってポイントに差を付けるだけに留まらず、
バリの場合はセットアップでもティームに貢献している。
ここで不仲になればデータ見せないとか言い出しかねないで、注意するこったな。
アロソやミハエルもティームメイトに対してそうした事があったものね。
特にミハエルは自分のデータは見せないが相手のデータは見ていたとも。
posted by katana at 18:04| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのう わ ぎこんう に いましきた

きのう わ ぎこんう に いましきた。
さきに へんな おさばん が いしまた。
しらむケン さん では あませりん。
それは へんな おさじん。

この ぶしんょう は たんご の さしいょ と さいご が
あてっれいば よこむと が できる という けきんゅう に もづいとて させくい さましれた。

話は戻るが、客が殆ど来ないのだろう。
彼女は後ろのソファに財布を開いたまま放り出していた。
そして、俺が入るとあわてて財布をしまった。
俺が盗るとでも思ったか。
何かあった時に疑われるのも嫌なのでそのままにされるのも困るが
しかしながらだからと言って
盗まれたらかなわんと言わんばかりに片付けられても良い気はしない。
初めから手に持って置くべきであろう。
ちね。
posted by katana at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェーソンー

チェーンンーが欲しくて調べているのだが、
通販サイトの宣伝文句が何を言ってるのかクッポリ解らないので調べてみた。

・トップハンドル
トップとリアがあるようだ。
どちらがどうかとかは解らない。

・スタータロープを引く力が約1/3〜1/2
タヴンエンジンをかける為の紐の事だろう。
約1/3〜1/2ってずいぶん広くない?
何らかの対応をしたならもう少し明確な値が出そうだが…

・プライマポンプ(プライミングポンプ、プライマーポンプ)
どうやらエンジン始動時に燃料を送る装置らしい。

・防振構造
タヴン振れを防ぐ構造なんだろう。
振動が多いと持ってるだけで憑かれるだ。

・電子エンジン
不明。電子じゃないエンジンはどんなのがあるのか。
またそれらの違い、電子エンジンのメリットは?

・チェーンブレーキ
キックバックなどの事態を想定した安全機構。
法的にこれがない場合、本業には使うことができない。
これが無い場合、作業者は死に至る致命傷を負う場合もある。

・キックバック
チェーンの先端上部90度位の部分を切断木材に当てた際、
作業者側にチェーンソーが物凄い勢いで戻る現象。
これにより、回転する刃が作業者の身体(特に脚)に触れ、大怪我をするケースが多い。
なお、キックバックでの怪我の防止のためには、チャップス(前垂れ)などを着用するとよい。

・自動給油
オイルが自動的に潤滑する構造。
自動的にチェーン刃へオイルを供給することにより、手動塗布の手間が要りません。

・エルゴスタート
畜力式スタート
左手でも軽く始動できる


通販のページばかりがhitしてしまって調べたいページを探す事が難しい。
そんな時は検索ワードに「-楽天 -Yahoo -Amazon」を含めてみるといいぞ。
それでもダメならさらに -税別 -税込 などの通販サイト特有の文字列を含めると良い。
あまり多くすると目的のページも省かれてしまうので注意が必要だ。
posted by katana at 18:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

バイクで音楽を

ヘルメッツにスピーカを仕込んでみた。
やぱりバックグラウンドにミュージックがあった方がBGMだネ。
内緒で星座に変身〜♪
両面ティープが弱かったのでちょっと取れたけど、
しっかり貼り付ければそれで済むと思う。

しかしボリウムが難しい。
止まった時にあわせると走ってる時に聴こえまいが、
走ってる時に聴こえる怨霊だと止まった時に大き過ぎるなど。

あとコードが邪魔なのはしょうがないかニャー。
トランスミッタはあるので小さなレディオがあればコードレスにも出来るけど、
流石にレディオを仕込む隙間は俺のヘルメにはない。
ガムテで頭頂部に固定すればいいけどサ。(側面だと落ちそうなので)
と言うか小さいmp3プレイヤを買って直接仕込んだ方がいいカナ。
同じ値段ならその方が小さいだろう。
ベルクロで取り外せるようにして、
外側に付ければボリウムの操作も出来るやも?
うーむ、手袋したままは難しいか。
posted by katana at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

F1スペイン。

バトンpp
2位にヴェッティールー。
3位パリチェ
4位マサ
だっけかな。
スタートでバトソよりヴェッテよりもガソリンが重いパリがトップに。
これは久しぶりの優勝のチャンスか。
と思ったのだが、不可解な3ストップ作戦で2位。
危うく3位ウァーヴァーにも抜かれるか?って状況にまで。

速さがあるんだからセオリー通りで良かったのになぜ?
ティームオーダが禁止なのでピッツ戦略でバトソを前にやっただろ?
なんて疑ってしまうが、同じ戦略で抜かれるよりは…
と思ってしまうのはパリチェッロさんに失礼だろうか。

資金力の差で今後失速が予想されるブラウンが
チャンピオンになれるとしたらどっちかに星を集めるしかない。
俺が監督でも既に3勝しているバトンに勝たせたくなるだろう。
でも俺はファンなのでパリチェッロにかんはって欲しい。

しかしバトソは空気読まない。
ホンダ撤退に困った人々から特別な優遇を受けていたのだが
始まってみればまさかのスピードに皆困惑している。
エンジンだって特別にメルセデスを使わせて貰ったはずだけど
本家マクラーレンをラップ遅れにしちゃっていいの?
やっぱエンジンはあげない。足で漕げ。得意だろう?なんて言われないだろうけどサ…
(バトンはトライアスロンが得意)
自転車なら琢磨も黙って無いぜ。(元自転車部)

3位ウェバーは良くやった。(去年自転車で骨折した)
最近ヴェッテルに負けてて評価を落とし始めていたので表彰台は嬉しいネ。
ヴェッテルはマッサーにずっと抑えられていたのが痛かった。
それが無ければ解らなかったけど…

マッサは4位になれたはずがガス欠で6位。
ガス欠てそんな…
こう言う事があると応援するのがパカらしくなって来るので気を付けるよう。
まぁマッサは応援して無いけどサ。
フェラーリを応援しているだ。
posted by katana at 18:17| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の小学生って凄いんだね。

少し前にずっと読んでいた少年サンデーをご卒業した。
もう少年じゃないでね。
まぁ総理大臣も読んでるみたいだから良いんだけど…

そして途中まで読んでいて続きが気になっていたマンガが
アニメ化されたというので見ていたのだが
その主題歌を歌っていたのが小学生3人組のユニット「可憐girl's」である。
( ’いらなくね?)

歌自体の破壊力も凄いが、ユーチューブでpvを見たらダンスがパネェッス。
子供が…いや人がこんなに動ける物なのか?
マイケルジャクソンやルイスポンジェッタの踊りを見た時と同等か
それ以上の衝撃を覚えると言っても過言では無いと言ったら言い過ぎだろうか。


かなり来てる。

アニメは残念ながら俺が知らない部分に入る前に終ってしまった。
グループの方もアニメ終了とともに既に解散しているそう。
シングル2曲で終ってしまったのは残念。(アルバム1枚)

そういればイヌヤシャも終ったんだそうだ。
結末を聞いたら「普通に終った」との事。
わかんねーよkpw
桔梗や琥珀、奈落、殺生丸らがどうなったのか。
それは誰にも解らない。
コナンもTVでやってるけどメジャーと重なっているので見れない。
同じマンガ誌が原作のアニメを同じ時間帯に重ねるとゎ。
posted by katana at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

つよぽん逮捕。

裸になっただけで逮捕&家宅捜索って厳しすぎ。
おそらく言えない何かがあったのではないだろうか?
何もなかったのなら早く復帰して欲しい。


あと警察に迎えに行ったの国分?
crm0904271235006-n1.jpg
原宿署を出る草なぎ剛さんを乗せた車

aa

  (  ) ハダカデ・・・・・・
  (  )
  | |

 ヽ('A`)ノ ナニガワルイ!
  (  )
  ノω|

 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

  [警]__
  (  )`) チュッ
  ( 乂)
   | || |
posted by katana at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F1バーレーンー感想

予選はトヨタの1−2。
スタートではppのトルリーを少しタンクが軽いというグロックがかわす。
トルリはさらに後ろのハミルントンにまで一瞬かわされたが
すぐにポジションを取り戻し、グロに迫って行った。
ハミルントンは後ろのヴァトンにもかわされ。

トヨタはその後のタイヤ選択を間違えて後退。
優勝も夢じゃなかったトルリーは3位。グックはポイントがやっと。
2スティント目に皆がソフトを選ぶ中ハードを選択したのがいけなかったようだ。
ピッツインで順位を下げてしまう。
その代わり3スティント目では皆がハードを使う時にソフトでペースアップ出来るんだけど
多少速いくらいではコース上で抜くのは難しいしネ。
今年から抜きやすくなったとは言え
やぱりまだまだピッツ戦略で順位を上げる事に重点を置いた方が良いのだろう。

今回はやりようによっては勝てたと思う。
タイヤ選択を誤らヌ事が前提だが、
序盤にトルリーを先に行かせてグックが3位以下を抑えれば。
終盤はバトソに追いつかれると思うがそこはトルリが抑えてネ。


セオリー通りのバトソが順位を上げて優勝。
3ピッツのパリチェッロは5位くらいだっけか。
3位にはヴェッティル。
4位ハミル、6位にやっと初ポインツのライッコネン。
マクラーレンフェラーリも復調の兆し。

さて今シーズンも4戦を終え、ティーム内の地位が解ってきた。
去年とドライヴァが変わったのはレッドブルとトーロロッソだけだがネ。
まづ去年はバトンを上回ったパリチェロだが、今年はどうにも敵わない。
バトンの今年3勝を含む全戦表彰台と比べると明らかに見劣りする。
なんとかバトのすぐ後ろでフィニッシュしていてもらいたい所である。
レッドブルではヴェッテルが結果を出している。
トーロロッソは鳴り物入りでデヴューしたブエミチャンがやはりブルデーを上回っている。
あとは去年よりニコとカズキの差が気になるね。
今年はもう新人じゃないで。
ティームメイトに負けている彼らは今後かんはらないと来年のシートが厳しくなるやも?
ウェバくらいかなF1に残れるのは。
下位チームで良ければだが。

BMWが今回は最下位の逆1−2。
どうしたのかな?

4戦終ってバトンがトップの31点。
このまま行けばチャンピオンも視野に入って来る。
2位で19点のパリチェッロは実力で上回るとして、
実際のライバルは3位で18点のヴェッテルになろう。
中盤以降はフェラーリやマクラーレンも盛り返してくるだろうけど
何とか逃げ切ればネ。
posted by katana at 17:48| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック
最近のコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。