2008年01月11日

インドの山奥で…

フォースインドは噂どおり、スー&フィジで決まったようだ。
TDも噂通りヴィタントニオ・リウッティー。

ヴルツがホンダのテストドライバーになると言う情報も入って来た。
引退って言ってたのに…
TVで解説者をするとか具体的に言って無かったっけ?
開発能力をホンダに買われたのか、それともまだレギュラを諦めていないのか。
それは誰にも解らない。

ニコには勝てなかったけど、バリなら組し易しと見たか?
ヴルツなんてどうせでかすぎてマシンに入れないバリ。
とバリチェッロのコメントでした。(ウソ)

ヴルツは元々マクラーレンのTDで長くチャンスを待っていたが、チャンスは与えられず。
待ちきれずに移籍し、ウィリアムズでチャンスを貰うがそれを活かせず。
またTDに。となったが、これで良かったんだろうか?
同じくマクラーレンでチャンスを待ち続けたデラロサだが、
今年はあと一歩でレギュラシート獲得かと言う所までは行った。
結局レースには出られないけど、イザレースに出られれば
ウィリアムズよりは良い成績が期待出来よう。
1勝でもしてれば引退してからの活動だって全然違うんじゃない?
しかしレースに出ない事には始まらない。
どっちが正解だったか解るのはまだ数年先か。

まぁ今年が最大のチャンスだったと思うので
今年ダメだったならもうダメだと思うけどね。

移籍が決まったフィジケーラさん↓
fijipikumin.JPG
posted by katana at 19:20| Comment(1) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック
最近のコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。