2009年08月04日

マッサーの代役がシューマッハーに決定。

マッサーの代役がシューマッハーに決定。
40歳での現役復帰だそう。
1周のタイムは出せると思うけど、レースが大丈夫なのかは心配だね。

でも最低限出来るんであればそのまま現役復帰して貰いたいな。
BMWまで撤退を決めてしまった現状では、
集客力のあるドライバーが是非欲しい。

マッサの容態は良いみたいなのでいずれ復帰してしまうだろう。(失礼)
ライコも集客効果はあるので失いたくない。
どうすればいいだろう?

じゃぁ、ザウバーをシューミが買えば良いんだ。
そしてオーナー兼ドライバーで活躍する。
エンジンはフェラーリでいいだろう。
シューマッハ・フェラーリ。
なんてチームになったら夢があるね。

シューミは去年も旧ホンダを買うなんて話も出たが、それよりは現実的だろう。
F1の前にはザウバーに所属していたし、
ドイツのチームなのでドイツ人のシューミが買うのは不自然じゃない。(スイス?)
ハイドもドイツ人なので残留すればナショナルティーム的なふいんきで。

ティーム創設者のペーター・ザウバーはチームの存続に一所懸命らしい。
「わたしの17年のF1経験の中でもっと大きな問題を解決したこともある」
と語ったそう。
本当に?


●ウィリアムズはミハエル・シューマッハの2009年フェラーリのテストを妨害するために拒否権を行使したと報じている。
マジカヨ?本音では反対でも、皆が歓迎ムードなのに良く言えるな。
最初はそう言う印象だった。
でも良く聞いたら、前回デビューしたトーロロッソのアクエリアスっぽい名前の人も
テスト許可の申請をしたけど却下されてたそう。
シューの方が先だったら良かったかもしれないけど、
19歳の新人アクエリアスがダメだった実績がある以上、
7回チャンピオンのシューマッヒャーがOKって訳にはゆかぬでしょ。
なんでも個人所有のF2007でテスト出来るみたいだし、
フェラーリならシミュレータもあるだろう。


●ピケ・シニア、ザウバーの買収を狙う
シューミじゃなくてピケだったか。
そうなるとドライバー枠のひとつはピケジュニアで決まりでしょ?
クビサはチームと2010年までの契約があったらしいが、自由に移籍出来るとの事。
BMWもいなくて、ピケジュニアがファーストになるなら移籍したい所だけど、
勝てそうなチームで空きがありそうなのはルノーとマクラーレンしかないか。
アロソ、ハミルを相手に勝てるかどうか。
もちろん本人は誰にも負けるつもりは無いと思うが、
それぞれアロソファースト、ハミルファーストのチーム体制でとなるとネ。
それを避けるなら残留もありかな。
今回ルノーを解雇されたピケもかなり文句言ってるらしいしね。
(アロンソとは同じマシンじゃなかったし、テストもさせて貰えなかったなど)

噂通りライコが抜けるならフェラーリでもいいけど、
ライコがいないならアロソが収まるだろう。
でもそうなったらルノーでいい。

マクラーレンはコヴァの変わりにニコと噂される。
ニコが移籍するならウィリアムズでもいい。
クピたんは書いた中のどれかには入れる気がする。
もう一人のハイドフェルドは勝てる可能性のあるチームは難しいだろうなー。
posted by katana at 18:08| Comment(25) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月の検索ワードランキング

トップは「スムースクリミナル」でした。
2位は「歌詞」、3位は「空耳」なので、
マイケルジャクソンのスムースクリミナルの歌詞か空耳を検索していたと思われる。
ランキングと言っても普段はそんなに差は無いんだけど、
今回はこの上位3つで全体の3分の1を超えている。
他にも「スムーズクリミナル」や「スムーズ・クリミナル」なども入っているので
やぱりマイケルの影響は計り知れない。
(スムーズクリミナルとは書いてないけどネ)

4位に「富士ばやし」が根強くランクイン。
2位の歌詞は富士ばやしと絡めている場合もあるだろう。
そういれば先日お庭にいたらどこからか富士ばやしが聞えて来たッケ。

ところで、検索ワードランキングの記事で取り上げているので
上位のアクセス数がさらに増える事に気づいた。
厳密に集計するなら「富/士/ば/や/し」等にすれば良いのだが、
そこまでする必要もあるまい。

マイケルと言えばもう一人のマイケル。
マイケル・シューマッハが負傷したマッサの代役で現役に復帰するそうだ。
マイケルでなくミハエルでしょと言われるが、
シューマッハ自身が「俺の事はマイケルと呼んでくれ」と言ったそうだ。
インタヴューなどでもマイケルと呼ばれていた。

マイケルはメジャーな名前で各国にあるが、
英語読みではマイケル。
ドイツ語読みでミハエル、
イタリアではミケーレ、
フランスではミッシェル、
そして日本ではミエハルと呼ばれる。(ネタ)

スコーピオンズ、UFO、MSGなどで活躍したマイケル・シェンカーや
ランニングワイルドやストラトヴァリウスのヨルグ・マイケルなども
ドイツ人でマイケルと呼ばれているので別に良いんだろう。

参考
マイケル・ジャクソン (Michael Joseph Jackson、1958年8月29日 - 2009年6月25日)アメリカ 歌手、ダンサー
ミハエル・シューマッハ(Michael Schumacher, 1969年1月3日)ドイツ レーサー
マイケル・シェンカー (Michael Schenker、1955年1月10日)ドイツ ギタリスト
ヨルグ・マイケル (Jorg Michael 1963年3月27日) ドイツ ドラマー
見栄晴         (Michael 1966年11月13日) 日本 俳優
posted by katana at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

F1はんがり感想 BMW撤退!

BMW
ホンダに続いてメーカー系チームの撤退となる。
応援してたんだけどネ。
エンジンのみだろうか。
それともチームはどこかに売れるんだろうか?
ペーター・ザウバーにチーム返せば良い。
格安でネ。
ドライバーがどうなるのかが気になる。
クピサは文句言わなきゃシートはあるだろう。
ハイドゥは解らないなー。
来年からチーム増えるそうなので新チームでもいいなら。
まだ続いている連続完走記録がこんな形で途切れるのも妙だね。


ミエハル
「誰がいるというんだ。ミエハルに近いパフォーマンスを出せる者などいない。
そのことをずっと考えているが、やっぱり誰もいない」
負傷したマッサの変わりにラウダはシューマッハを推すそうだ。
実現すればライッコネン&シューマッハと言う素晴らしいコンビになる。
モティベーションを失っているというラッコネンのモティベーションも上がるかもね。
逆にやる気を失ってしまうかもしれないけど。
やる気があっても万が一ラッコが負けるような事があればラッコの意思に係わらず引退の危機だけど
もしそうなったらもうやめちめぇとも思える。

引退しているミハが出るとは思えないけどネー。
順当ならテストドライバーのジェネかバドエルだけどそれじゃつまんねーし。
次戦出場停止のルノーからアロソかピケ。は契約上難しそう。(ピケならok?)
最近シートを失ったブルデー(ボーダイズ)ならどことも契約が無くてバリバリ現役。
それ以外だともう現役はいない。
ライセンスがあって契約が無いドライバーだよね。
佐藤琢磨もシートは探しているので体は出来てるはずだが流石に…
イタリア人のフィジケーラ、トルリの電撃移籍。
クルサード、ジャック・ヴィルヌーヴ、デ・ラ・ロ・サなど噂は絶えない。


予選ではアロソがpp
ベッテルウェバと続く
ブラウン勢は失速。
しかしここへ来てマクラーレンとフェラーリが盛り返してきた。
直接のライバルであるベッテルが高得点をゲット出来ないのでバトンはラッキー。
ハミルやライッコがここから逆転するのも難しいだろうしネ。

スタートではヤパリカーズを積んだマクラーレンとフェラーリが速いみたいだ。
ppのアロソ以外が混戦で4台くらい並んで1コーナへ進入。
これで大きな事故がなかったのは凄いね。
ヴェッテルに軽い接触があったかもしれない程度。

順位が落ち着くと、アロソ、ウェバ、ハミル、ライッコの順。
間もなくハミルがウェバを抜いてガソリンが軽いはずのアロソに迫る。
そして1回目のピッツインでアロソにミス。
タイヤがちゃんと付いてなかったようで、走ってる時に外れてしまう。
何らかの故障があったのかアロソはこれでリヤイヤ。
これでハミルがトップに。
そしてウァバとラッコが同時ピッツイン。
ウァバにもミスがあり、ピッツで順位を入れ替えてしまう。
これでハミル、ラッコ、ウァバの順に。

結局最後までこの順位で終了。
3位ウァバーがヴェッテルを抜いてランキング2位に躍り出た。
前半戦でヴェッテルの方が速かったのはエンジンを温存してなかったから。
今のルールでは、その付けが後半に出て来るので最終的にはウァバーが逆転する。
って予言していたっけ?

トヨタの2台がかんはってダブル入賞。
今年の初めは優勝狙うってくらい調子良かったのにネ。
やぱり前半で勝ってしまいたかった。

カジキはポイントゲッツを逃し10位くらい。
運が良ければ8位もありえたけど、
ニコは同じ車で表彰台争いしてるんだからナー。
ニコがどれくらい速いのかが問題だけど、
前の同僚のウァバーには叶わないレベルだった。
あれから成長はしていると思うけどネ。


不調ブラウンのバトンは今回7位で2ポイントを加算し70点
ランキング2位のウァバーが51.5なので18.5点差。
残り7戦なので毎回2.64ポイントがノルマになる。
今回は4点の差を縮めたのでこの調子で行けば逆転は可能。
マクラーレンフェラーリが急に速くなってしまったのはレッドブル勢に取っては不運だね。
今回はマッサがいなかったが
もしもマッサがいればウァバの上にいたかもしれない。

しかしマッサはどうも今シーズンは休むみたい?
マッサの変わりに誰が乗るかが問題?
だれか若いドライバーならレッドブル勢とバトンの間に上手く入ってくれる気がする。
ミハエル復帰となると、レッドブルのポイントをまでも奪ってしまうのでバトンがラッキー。
となりそう。
posted by katana at 18:00| Comment(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

燃費が上がっている。

ここ3回10kmplを超えているだ。
良くある満タン法での計算でなく、空タン法なので1回の誤差は非常に大きい。
でも3回連続10キロ超えてるし、最近6回の平均でも10キロを超えているのだ。
高速道路を走ればそのくらいは行っても不思議ではないのだが
高速は使っていないし
最近週末荷物がある時は車を借りているので遠出も少なく、
ほとんど通勤にしか使っていない。

気温は高い方が燃費は良いらしい。
しかし高過ぎるとエアコンを使うのでこれからは燃費が落ちる時期だ。
エアコンを使わないギリギリの気温の時期が一番燃費は良いのかもしれないね。

燃費のプラシーボ効果と言うものがある。
ロシア語でありがとうだ。
それはスパシーボ。
プラシーボ効果は…日本語で言うと気のせい?
良くある燃費向上グッズで燃費が上がったと言うのはほとんどがこれと聞く。
季節によってもこんなに違うとなるとそれも頷けよう。
燃費計で計れば正しいんだろうけどネ。
メーカー標準装備のヤツは元々良い値が出るようになってるとも。
posted by katana at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクリプス

日食(エクリプス)は5分も見れなかった。
曇っていただ。
県内では雲がフイルタになって肉眼でも観測できたそうだ。
そうだって言うか俺も普通のサングラでの観測に成功した。

それ以外のほとんどの時間帯は
どこに太陽があるかも解らないくらいの厚い雲に覆われていた。
雲の切れ目から少し見えただけだった。

まぁあの天気で少しでも見れたんだからイイサ。
太陽以外の観測は出来たしネ。
日食中は朝顔が咲き、夕方と間違えた鳥が鳴いて、ネコがパトロールに出ていた。

その時の貴重な写真も撮れた。
日食グラスのフィルタ越しである。
ブレてるし、この時しかチャンスがないのがわかっていたら
もっとじっくり見た方が良かっただろうか?
いや、だからこそ写真に残せて良かったとも言えよう。
ブレてるけどネ。
時間があればもう少し拡大も出来たのだが…
不本意な出来だが仕方なし。

一瞬を捕らえた衝撃的な写真↓
090722_090439.JPG


上の写真をデジタル処理で手ぶれを補正した物↓
090722_090439-4.JPG

鳥<クライヨー
TORI.jpg

ネコ<クライニャー
NEKO.jpg


今回が今世紀最大の皆既日食だったのだが、
皆既日食ではなくキンカンニッショクなら3年後にある。
では3年後の為に、日食観測の注意点をまとめておこう。
真上を見続けるのは疲れるのでチェアを用意しておく。
ただし次は朝方だでいらない?
一瞬も目が離せないので食料を用意しておく。
どの位置に太陽があるか事前にチェックしておく。
前日の同じ時間帯に観測場所にいると一番良い。
出来ればカメラ用のフィルタが欲しい。

ではまた3年後に。


P.S.
データを見つけた。
部分日食だが、来年の1.15にもある。
我が地方での今回の最大食分は0.784だったようだが
来年が0.753と大して変わらないものの、
残念ながら最大に達する前に日の入りに突入してしまうだ。
3年後の2012年のキンカンが我が地方では今回を上回る0.968らしい。
その後0.5を越えるのは2020年までお預けで、
さらにその次も2030年と10年間も部分日食すらないで、ここ数年が勝負だニャ。
30年の次は32年に小さ目のがあって、35年に関東で皆既日食が見られる。

ちなみに我が地方での皆既日食は前回が1852年なので150年前。
次は2762年で700年以上先。
俺はそんなに生きられないが、遺言としてチェアを用意して置けとだけ言っておこう。
では700年後に。
posted by katana at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

続バイクで音楽を

ヘルメに仕込んだスピカは完璧に機能している。
走る事だけに集中してしまうと
どうしても前へ前へと言う気持ちになってしまうが
BGMがあると
笑顔でお先にどうぞと言える気持ちになる。
と言う効果も確認出来た。
いや、譲りはしないけどネ。
車の時もそうだが俺は基本的に譲るのも譲られるのも嫌い。

しかし相変わらずボリウムの調節は難しい。
走ってる時に問題なく聞こえて、止まっている時にうるさくない。
そんなボリウムになりたい。

そう、新しいmp3プレイヤは買ってから
梅雨に入ってしまいまだあまり使っていないが
これにはボリウムのレジュームが無くて
電源を落とすたびに初期値に戻るのでよけいに難しいだ。
しかもボリウムの調節は長押しと言う。
曲頭レジュームには対応しているのでその点は必要十分だろう。

でもやぱり小さく軽いのは良いネ。
最初はヘルメに仕込もうと思ったが、
胸ポケットに入れれば十分なのでそれで良しとした。
操作もその方が楽だしネ。

しかしプラグを抜くと電源が落ちる(入らない)切り忘れ防止の親切設計?のせいか
ちょっと触ると切れてしまう事がある。
そして入らない。
上記の通りボリウムの調節が必要なのだが、
しようと思ったら切れちゃうとか。

もそもそ反応しないスピーカもあった。
お部屋のアンプ付きスピーカを繋げるとなぜか電源が入らなかった。
まぁお部屋で携帯プレイヤを使うシチュエーションはあまり無いがね。
posted by katana at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーくん勝った

マー君事マーク・ウェバーが初優勝した。
132戦目での初優勝は史上最も遅い記録になる。
データサイトでは既に初優勝までのレース数の最下位にランクインしている。
ベスト5(ワースト5?)は全員まだ現役だね。
順 回
位 数
98 110 G.フィジケラ
99 114 J.バトン
100 119 J.トゥルーリ
101 125 R.バリチェロ
102 132 M.ウェバー

ポールポジションで燃料もそれなりに積んでいたので
順当に行けば勝ってたと思うけど、
ベナルディを受けても勝ったのはコバライネンが3位以下を抑えてくれたおかげだろう。
スタートで混乱があったのも運が良かった。

ヴェッテルは凄いけど、ウァバーだって簡単に負けるようなヤツじゃない。
今後の活躍にも期待したい。
最終的にはバトン、ウァバー、ヴェッテルの3人のチャンピオン争いを見たいね。

ニュースのサイトにあったクルサードが頭を抱える写真が印象的。
最近自分は引退するべきじゃなかったと言ってたんだよね。
今年も乗っていれば自分が勝てた。って事だろうけど、
でも引退した年の内容を見るとねー。
ヴェッテルにボコボコのクポクポにされて引退じゃ解説の仕事もあったかどうか…
131678.jpg

2位にベッテル。
マッサに詰まってタイムをロスしたがちゃんと2位になっているのは流石だ。
3位は久々のマッサ。
4位になぜかニコが入った。
カズキと比べ非常に高いパフォーマンスだ。

5位バトン。
バリは2回目のピッツインの給油ミスでバトンにかわされ6位。
これ本当にわざとじゃないの?
そうまでしてバトンの後ろに持ってくのか?
みたいな。
名将ロス・ブラウンはベネトン(現ルノー)、フェラーリでミハエルと共に黄金期を作ってきたが
当時から1台の車に力を集中させる方法だったのだ。
わざとミスするとは考えにくい。
リソースを1台に集中させる為、細かなミスがもう片方に集中して結果的にそう見えてしまう。
そんなこったろうけど、こうも上手くバトンが得すると疑ってしまう。
ピットのミス自体もそうだが、タイヤ選択にも疑問が残るしネ。


F1予選逆ポール選手権
ボーデ(ブルデー、ボーダイズ)が逆ポールに輝きポイントでもフィジケーラと並んでトップに立った。

 1位 55pt ブルデー
 2位 55pt フィジケラ
 3位 45pt スーティル
 4位 41pt ブエミ
 5位 29pt グロック
 6位 23pt ピケジュニア
 7位 20pt トゥルーリ
 8位 20pt ハミルトン
 9位 17pt クビカ
10位 11pt コバライネン
11位 11pt ハイドフェルド
12位  8pt ウェバー
13位  5pt マッサ
14位  4pt ライコネン
15位  4pt 中嶋一貴
16位  3pt ロズベルグ

しかし残念ながらボーデ(ブルデー、ボーダイズ)の活躍もここまでのよう。
シーズン途中で他のカテゴリにステップアップしてしまうみたいだ。
リタイヤした時やけに悲しそうな雰囲気だったが、
言われていたのかね?
今回の予選は雨がらみだったようだが、
雨が苦手なスーティルは初のノーポイント。
ティームメイトのフィジケーラとは随分差が付いてしまった。
チャンピオン争いをしていたボーダイズがいなくなればフィジは安泰か?
しかしボーデの変わりに起用されると言うハイメ・アルグエルスアリ(19歳:スペイン)が
強力なライバルになるだろう。
今回やっとロズベルグが初ポイント。
エースカズキの1点差に迫っている。
posted by katana at 18:15| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

今日の歌

書きかけの君への手紙ポケットに入れて

仕事のメールだけど資料が足りなくて閉じて保存した時に口ずさんでいた。
永井真理子さんのオームーンライトだな。
オーストラリアに移住しているが、ブログによると今日本にいるみたい。
丁度ラジオ出演があり、リクエストを受け付けています。
皆でオームーンライトをリクエストしよう!

http://www.nhk.or.jp/jgpops/
にアクセスしてリクエストして下さい


俺はしないけどな。
まさに外道。

一時期は結構読んでいた芸能人ブログだが、
更新が多すぎて付いて行けなかったりもして減っている。
今でも読んでるのは真鍋かをり、宮前真樹、津川雅彦の3つになった。
(真理子たんのは流し読み的に)
津川さんのは最近しったけど、毎回結構飛ばしてるみたいだ。
しかし更新頻度は低い物の、テーマも重いし1回が長過ぎてちょっと難しいので、
飽きるのは時間の問題かと思わるる。
その辺の読みやすさは流石初代ブログの女王かをりたんが上手いね。
プロアクして寝よ。オヤシュ。

まさに外道ネタ。↓
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&rlz=1T4GGIC_ja&q=%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%AB%E5%A4%96%E9%81%93%E3%80%82&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

posted by katana at 18:07| Comment(0) | 今日頭の中で流れていた歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

制式発表

富士スピードウェーのF1撤退が制式に発表された。
批判以外の意見は無いが、倒産する訳にはゆかぬで、仕方ないんだろう。
その代わりティームの方はかんはって欲しい。

撤退するにしても急なので来年だけでもやれよと言う声もある。
他でやるにしても鈴鹿以外では準備期間が無く、
鈴鹿がダメなら日本GP自体の消滅もありえるそう。

タクがいれば…
俺はどちらかと言うとタクには批判的だったので
今更何?と言う感はあるけど、走りはともかく人気はとても高かったからネ。
彼がいれば日本GPはもっと盛り上がったと思うけどニャ。
費用の割りにCM効果が低いなんて事にはならなかったのでは?

このままでは日本のチームも日本GPも無くなってしまいかねないのでかんはって欲しいけど
チームがあってコースが無いトヨタと、
チームは無いけどコースがあるホンダの共存共栄は可能だろうか?
鈴鹿で頑張って開催しても、トヨタが活躍したら
ホンダは金かけてトヨタのCMしてるようなもんでしょ?
トヨタにしてもかんはって参戦してるけど上位に来なければイメージは下がるし
日本のチームがいるからってTVを見る人はホンダのCMも見る。

両ティームのファンはまさに足の引っ張り合いに一所懸命である。
ンダオタは今回の事でトヨタを批判するだろう。
ヨタオタも富士で叩かれた分、鈴鹿ではある事ない事言うはずだ。

しかし今こそ皆が強力する時ではなかろうか。
鈴鹿はトヨタも協賛すればいい。
そして、ホンダもトヨタF1に出資してマシンにホンダのロゴも入れる。
そうすればファン同士も手に手を取って仲良く応援できるじゃないか。
これでみんな幸せ。
マジ?

トヨタはチームで、ホンダは鈴鹿で両社にはかんはってもらわねばならない。
俺に出来る事はあまりないけど応援してゆこう。
ブログで褒めちぎる事くらい?
posted by katana at 18:03| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

スムースクリミナルの空耳

マイケル追悼で歌うと良い。
以前どこかで紹介されていた物だが、
確認してないのであってるかどうかは解らない。


スムースクリミナル

嘲る茶とプードル
渡さんぞ赤信号
イケメン幅パイ揉み
いやブラシ好き?
甘カーペット
柴田が買ったテーブル
イカ寿司 朝寝坊
寿司ベラちゃったベルボトム
支部シャットダウン
矢馬車ゴーン

あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄


あながちおっきい 由佳タンです
ダッチ ウォーキング
旦那さん あなた変だもん
ベリー早急 赤信号紅
イケメンはバーテン
やっぱブラシ好き?
甘カーペット
手に入れたぜベルボトム
陰部シャットダウン
陰部シャドー

あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
指 飛騨 指 飛騨
明日ムース栗の


柴犬ただ仰向け
やばサンデー
和田ブラックメン
またママ射だティッシュに
差にハッピー
頭Tシャツ

あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄

あながちおっきい 由佳タンです
ダッチ ウォーキング
旦那さん あなた変だもん
ベリーファッキュー赤信号紅
イケメンはバーテン
やっぱブラシ好き?
甘カーペット
手に入れたぜベルボトム
陰部シャットダウン
陰部シャドー
あながちおっきい あながちおっきい
鮎 おっきい 兄
指 飛騨 指にストッパー
明日ムース栗の


あながちおっきい 由佳タンです
ダッチ ウォーキング
旦那さん あなた変だもん
ベリー速球 赤信号紅
イケメンはバーテン
やっぱブラシ好き?
甘カーペット
手に入れたぜベルボトム
陰部シャットダウン
陰部シャドー
(だんだん5人!)

いきなり5人でんねん!
5人でんねん!
いや5人でんねん!

だんだん5人!

だんだん5人!
posted by katana at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のトラックバック
最近のコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。